魚が何を好むのか

一般に、放流が行われた場所の近くはあまり良くないポイントとされています。

また、人影が見えると魚は警戒するので、晴れよりは曇り、
そして自分の影が魚からは見えない場所の方がいいとも言われているようです。

また、魚がいるタナを正確に探り当てることが重要です。

放流直後の魚はエサを十分に与えられていないため、
タナが少しずれていても、上から順に攻めていればアタリがきます。

タグ

最新情報