釣りエサ


海上釣堀の活きエサ

活きエサは、文字通り生きたエサです。

主に、青物狙いの場合、使用します。

活アジ、活イワシ

イワシの方がアジよりも動きが活発で、青物もよく食いつくようです。
ただ、イワシの方がアジよりもコストが高くつきます。
また、イワシはデリケートですぐに死んでしまい、泳がせ釣りをするには難しいです。

活きエサではありませんが、「生きエサ」もあります。

シラサエビ

淡水エビで体長3~5cm程度、釣りエサとして重宝されています。

オキアミ

エビの仲間で、体長わずか体長1~5センチ程度。

イワシの切り身

活イワシほどではないものの、よく釣れる。
冷凍ものでも可。

イカ

小さいイカが抜群のエサとなってくれます。
釣りエサ用の蛍イカがいいでしょう。
夏場には腐りやすいので注意が必要です。

タグ

最新情報